2020年の活動、お礼

いつも私たちの活動の趣旨にご賛同いただきありがとうございます。
2020年はコロナの影響で活動しづらい年となりました。
しかし、いくつか新しい取組みもできましたので少しご紹介します。

通常の集まってやっている実験教室が開催できないことから、コロナに負けないようにおうちで出来る実験セットを送って、家族の人と一緒に実験してレポートを書いて応募してもらう「レポートコンテスト」を開催しました。
予想を超える方に応募いただき本当にありがとうございました。
この活動で、地域を限定せずとも実験好きな子どもたちのためになる活動ができると考えさせられました。

他には、 念願だった他団体と一緒に活動することができたことも
私たちにとってうれしいことでした。
近隣で障害者支援をされている御影倶楽部さまとの出会いがあり、環境問題を意識した再生紙を活用する実験イベントを一緒に開催しました。

コロナ禍でしたが、いろいろな方たちに支えられて活動することができました。

2021年もこの影響はまだまだ続きそうですが、新しい取組みをこれからも企画・開催していきたいと考えています。

もし興味あるものがありましたらご参加いただければうれしいです。
スタッフ一同お待ちしております。
では、よいお年を!



12/26実験イベント☆お年玉カイロであったまろう!

久しぶりの実験イベントでした。

カイロがあたたかくなるふしぎや仕組みを調べて、今回はあずきでカイロ作りをしました。

どうしてカイロがあたたかくなるのかわかっていただけたと思います。

あずきでカイロを作るのもみんな楽しそうでした。
レンジでチンしたら温かくなってわーっと感動してました。

ありがとうございました。

12/12六甲山のミツロウでハンドクリーム作り

手作り作品フェスティバル~市民に身近な六甲山 というイベントの中で六甲山のミツロウを使ってハンドクリーム作りをさせていただきました。
いい機会だったので、さまざまな企業様に協力していただいてプラスチックを使わない活動にしました。

屋外でやったのですこし寒かったかもしれませんが、
みんなとてもたのしくハンドクリーム作りが出来ていました。

コロナ禍でアルコールで疲れている手がいやされるとうれしいです。

ご協力いただいた企業様、参加していただいた方、お手伝いいただいた方、ありがとうございました。